2014年08月25日

8/23 富士宮プロレス(静岡県・富士宮市)

2014年8月23日に、富士宮市民文化会館 小ホールで開催された
富士宮プロレスの第6戦「カム・トゥゲザー」を観戦しました。

植松寿絵(元ガイアジャパン)をチーフプロデューサーとした、
静岡県のご当地団体です。団体といっても、一年に1回の
ペースでの興行です。

公式サイトに記載されている通り、プロの選手たちが、いわゆる
「中の人」を務め、富士宮にちなんだキャラクターと
なって試合を行っていました。
見て分かった範囲ですが、団体所属ではなくフリーランス、
あるいは実質的なフリーの選手が多い様に感じました。

各キャラクターやニジマスや湧き水などの名産品を中心に、
動きや技名もそれらに由来するものが多く見られました。

140823_miya_1510.jpg
また、この日は富士宮のB級グルメ「富士宮やきそば」を推進する
富士宮やきそば学会公認選手、ソバンゲリオンが初登場しました。

140823_miya_2416.jpg
協賛企業も多く、ニジマスオイル漬けの缶詰や、子ども客には
さらにオモチャやTシャツなどのお土産も大量に配られました。

観戦記はすでにアップロードずみです。

8/23 富士宮プロレス 「第6戦 カム・トゥゲザー」 富士宮市民文化会館 小ホール

スポンサーリンク

posted by たこ焼きマシン at 00:03| Comment(0) | 観戦記録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: