2014年11月11日

今日の一枚 その62:あの日見た

プロレスではしばしば時事ネタや流行り物をを盛り込んだ
試合が見られることがあります。

先日のエントリ(今日の一枚 その54:Down The Road)で、
当時高校生だった杉浦透(現 FREEDOMS)が2007年の
「マンモス1」を観戦していたと書きましたが、この日
杉浦は自分で見たものを2年後にリメイク(?)することに
なるとは思っていなかったでしょう。

そのリメイク元はこの日行われたシングルマッチ、
ドラゴンソルジャーLAW(DSL) vs 長谷川智也 です。

ts_141112_01.jpg
当時、森進一が『おふくろさん』の歌詞の冒頭を改編したとし、
作詞者の川内康範(故人)とトラブルになりました。

ts_141112_02.jpg
それをモチーフとし、森進一となったDSLが『おふくろさん』を
歌おうとすると、川内となった長谷川が歌うことは許さない、と
乱入する形で試合を行っています。

試合後、当時の流行語にもなった、小島よしおの「そんなの
関係ねぇ!」をDSLが踊りました。

この大会を観ていた杉浦は、その後DEPに入門し、プロの
レスラーとなりますが、同様に「そんなの関係ねぇ!」を
2010年の鎌倉一番興行で見せています。

ts_141112_03.jpg
杉浦はファン時代に見たものを、2年半越しでリング上で
再現したのでした。

関連する観戦記
1/30 鎌倉一番プロデューストゥーマッチ興行 Sportiva Arena
●ランブル戦



スポンサーリンク

posted by たこ焼きマシン at 20:45| Comment(0) | 今日の一枚