2014年10月18日

今日の一枚 その38:2階からデヴィット、本棚から飯伏

愛知県体育館で、2階席からのダイビング攻撃を
見せた選手は意外にも新日本プロレス所属の選手でした。
現在DDTとの2団体所属の飯伏幸太ではありません。

2階席、あるいは高所からのダイビング式攻撃を見せる
選手がいます。古くは松永光弘が後楽園ホールの2階
バルコニーからボディプレス、ブル中野が金網に
上ってからギロチンドロップを見せたのが有名です。

今では飯伏幸太や葛西純などが高所からのダイブを
行うことがありますが、路上形式を除いてはその
ほとんどが首都圏の会場での敢行です。地方の
興行ではなかなか見ることはできません。

ですが、愛知県体育館でそれを行った選手がいます。

ts_141018_01.jpg
※クリックすると拡大

2010年8月8日愛知県体育館で行われた新日本プロレス
「G1 CLIMAX XX 〜20th Anniversary〜」メインイベントの
真壁刀義 vs プリンス・デヴィット(現 フィン・バロール)戦
からの一枚です。

当時のIWGPヘビー級王者と、Jrヘビー級王者が対戦する、
きわめて貴重なカードでした。試合が場外戦となり、
真壁がデヴィットを鉄柵目がけて振りますが、
デヴィットは鉄柵を跳び越え、激突をまぬがれ、
1階ひな壇席から2階へ上がり、ダイブを見せました。

このインパクトは大きく、週刊プロレス1538号の表紙
にもなっています。ちなみに、ダイブするデヴィットの
背後に、観戦に来ていたガンバレ☆プロレス所属兼
DDT映像版の今成夢人が写っています。

リングではなく、路上プロレスであれば、この前年
2009年3月に行われた「本屋プロレス」で飯伏幸太が
本棚(スチールラック)からのムーンサルトを出しています。

ts_141018_02.jpg


観戦記
8/8 新日本プロレス「G1 CLIMAX XX〜20th Aniversary〜」 愛知県体育館
8:真壁刀義 vs プリンス・デヴィット

3/7 本屋プロレス ザ・リブレット千種店(イオン千種 内)


スポンサーリンク

posted by たこ焼きマシン at 13:58| Comment(0) | 今日の一枚