2014年10月07日

今日の一枚 その27:飯伏、サスケを沈めようとする

ts_141007.jpg
※クリックすると拡大

事件の現場ではなく、れっきとしたプロレスの試合中の
写真です。飯伏幸太がザ・グレート・サスケを子ども用
プールへ沈めようとしている瞬間です。繰り返しますが、
決して事件ではありません。

今でこそ、路上プロレスが珍しいものではなくなりつつ
ありますが、この写真を撮った2008年はその黎明期でした。

DDTが、2008年4月27日そして7月27日に「本屋プロレス」を行い、
話題を呼びました。その直後2008年8月3日に、愛知県豊田市の
ナゴヤハウジングセンター豊田会場(現 とよたハウジング
ガーデン)で開催された、「愛プロレスパーク2008」で、
本屋ではなくとも、路上プロレスが発生しました。

メインのザ・グレート・サスケ 高井憲吾 vs 飯伏幸太 入江茂弘で
場外戦となった際、サスケと飯伏がリングが設置されていた
駐車場を離れ、モデルハウス区画へ戦いの場を拡大します。

男性用トイレの個室で戦い(その模様は高木三四郎ブログの
エントリ
で見ることができます)、アンケートコーナーの
広場で暴れ、モデルハウスの軒先へ移動します。

そこには、住宅展示場の主要ターゲット、家族連れ客に向けた、
子ども用プールを使っての風船釣りコーナーがありました。

それを見つけた飯伏は、何の迷いも無く、サスケの頭を
つかみ、プールへ沈めようとします。なんとかサスケは
その場を切り抜け、決着の場はリングへ戻りました。

このモデルハウスの会社の営業さんと思われる男性と、
ふたりの少年の目には、二選手の戦いはどのように
写ったのでしょうか。

両選手の側に立つ半裸の男性は、セコンドのマンモス半田です。

観戦記
8/3 愛プロレスパーク2008 in ナゴヤハウジングセンター 豊田会場
メイン:ザ・グレート・サスケ 高井憲吾 vs 飯伏幸太 入江茂弘



スポンサーリンク

タグ:DDT
posted by たこ焼きマシン at 18:19| Comment(0) | 今日の一枚