2014年09月12日

今日の一枚 その2:マンモス半田

ts_140912.jpg
※クリックすると拡大

2010年9月から、澤宗紀とマンモス半田が日本すべての
都道府県で試合をする「マンモスジャパンツアー」と
いう企画がありました。

途中、半田が負傷したり、澤が引退を発表したりなどで
達成はなりませんでしたが、出来る限りはツアーが
進められました。

開始当初は、タッグやシングルなど試合形式は問わない
ものの、半田と澤が対戦するのがツアーの原則でしたが、
唯一そうではないものがあります。

それが写真の、マンモスジャパンツアーin三重でした。
2011年9月23日 三重県四日市オーストラリア記念館で
開催された、大日本プロレスの大会のメインイベント
「霞ヶ浦緑地公園&四日市港・水陸エニウェア
アイテム持ち込み6人タッグデスマッチ」
です。

伊東竜二 バラモンシュウ バラモンケイ vs
高木三四郎 澤宗紀 アブドーラ・小林

の中で、マンモス半田が澤の持込凶器扱いで
試合に介入しました。

桟橋上で戦う中、バラモン兄弟が半田を
ブレーンバスターで海中へ投げ落とした
直後の模様です。

凶器の半田と、6選手の7名すべてが海へ
落ちる、荒れた試合となりました。

観戦記
9/23 大日本プロレス 「三重・BJW大作戦」 四日市オーストラリア記念館
posted by たこ焼きマシン at 18:00| Comment(0) | 今日の一枚