2014年06月23日

6/22 今池プロレス

2014年6月22日に、名古屋市千種文化小劇場・ちくさ座で
行われた、今池プロレス「今池プロレス商店街11」を
観戦しました。

ima_140622_0565.jpg
全5試合が行われ、第1試合ではミスター6号が登場し、
タッグマッチで今池初登場のグレートカイザーと
戦っています。試合中、催眠術で反抗期を強制的に
迎えさせられた6号が、リング上で一服しています。

ima_140622_0972.jpg
第2試合では、スポルティーバエンターテイメントの
5人目の生え抜き選手となる、市野雄士のデビュー戦が
組まれ、スポルティーバの先輩・タケシマケンヂと
シングル戦を行いました。

ima_140622_1389.jpg
第3試合は、イマザえもんvsミソ・トン・チャンマンの
今池キャラクター対決が行われましたが、イマザえもんの
たたずまいに、大きなどよめきが起きました。

ima_140622_1923.jpg
セミファイナルでは、ノリ・ダ・ファンキーシビレサスが
石田慎也と組み、田村和宏と三富政行と、名古屋vs東京の
構図となるタッグマッチを戦いました。

ima_140622_3417.jpg
メインイベントのiWGP(imaike Wrestling Grand Prix)
争奪ランブル戦では、マンモス半田、マン&蓮香、
半田圭佑など多くの選手がベルトを争っています。
また、ゲストとしてタレントの憲俊が登場しました。

スポンサーリンク

posted by たこ焼きマシン at 00:20| Comment(0) | 観戦記録